永富千晴

永富千晴/美容ジャーナリスト
女性誌の美容担当編集の経験を経て、ビューティコンサルティング事務所、(有)Jビューローを設立。2003年には、美容ジャーナリスト初の美容コミュニティサロン「club C.」をオープン。 現在は、各女性誌、インターネットなどで連載、プランニングのほか、イベント、ラジオなど多方面で、美容コメンテーターとしても活躍。

Search this site :
毛穴ケア
こんにちは!

SNSで募集をしました、
キールズ 限定トラベルキットプレゼントの
お申し込みありがとうございました!

ちなみに、会員様の中で、一番愛用されているアイテムとして
多かったのは、「リップバーム」。

私もいま、キールズのUV効果のあるリップバームをヘビロテ中です。

今度、スキンケアでははじめての「アサイ」を配合した
エイジングケアアイテムが登場するので、それもまた追ってご紹介します!

..........................................................................................................

さて、本日は

「毛穴」についてのお勉強をしたい!
という方に、おすすめのサロンをご紹介します〜



原宿にある「ポアレス ラボ」

「毛穴」に着目したこちらのサロン
2年前に立ち上がったのですが
もともと長年のエステでの肌研究をしているだけあり、
完璧なメニュー展開です。


「毛穴」の汚れやたるみなどをケアする場合
皮膚を柔らかくする、ということは大前提。

このケアを自分でできたら、肌トラブルは本当に少なくなるんだけど
これが、案外難しい。

なので、写真のような「マテラパウダー」を洗顔料に混ぜて
効率的に皮膚を柔らかくしつつ、毛穴汚れを吸着しつつ
施術がスタート。


さらに、超音波を使って、毛穴の奥の汚れもとれやすくしたり
角栓がつまっている鼻脇などは、吸引機でとってくれたり、
さらに、マイクロカレントやミネラルパックで
水分補給やリフトアップケアまで、全網羅。


おかげで、こんなに毛穴がすっきりした上
透明感までアップしました〜

こちらのサロンの施術、気持ちがいいので
うとうと、としたくなりますが
それだけでは、正直もったいないないです。

というのも、このサロンでしてくれる施術内容の意味を
理解できたら、絶対スキンケアテクニックが上がるんだもの。

だから、よく説明を聞いて
いま、自分の皮膚の固さがどんな状態か?
というのを、把握してみてください


自宅でもケアできるように、マテラパウダーも販売しているよ〜
私メは、ボディソープにも混ぜて、
ただいま背中のケアの強化もしている最中です。

私のオススメのコースは
ディープトリートメントコース 


(ディープトリートメントコースの説明がでてなかったけれど
 基本的なメニューはのってした!)


JUGEMテーマ:美容ニュース

クリニック&エステ | - | -
ゴールデンウィークにワンランク上の女性に
こんばんわ!

もうすぐGWですね!
みなさん、もうご予定は組まれましたか?



先日から、流れている、
仲間由紀恵さんが出演していらっしゃる
パナソニックのヘアドライヤー「ナノケア」のCMを拝見して

「忙しいひとを キレイなひとへ」

というコピーがすごく印象的

この新作のドライヤー、トレンダーズの経沢さんからご紹介いただいたのですが
髪のまとまり感がよく、その上、頭皮の乾き方が早いのにマイルド。

どんどん進化する、このナノケアシリーズ、忙しい人ほど注目すべきアイテムです。

髪の毛を乾かしながら、仲間由紀恵さんになれれば
さらに言う事なし、ですが...!!


そこで考えてみたのですが、

「キレイなひとを 素敵なひとへ」となるには

「余裕」が大事なんじゃないか...と。


キレイと素敵、って、どっちがどーゆうニュアンスの褒め言葉なのか?
キレイと魅力的って、褒め言葉として、どっちが女性として嬉しいのか?

ひとそれぞれ違うかもしれませんが

私の中では、キレイより素敵のほうが、直接的じゃない分
内面的な余裕を感じさせるもの。
だったらGWは、素敵な時間を過ごしていただきたいなぁ
と思いまして......


今回は、先日のメルマガで流させていただいた情報を公開させて
いただきたい、と思います。



お得で素敵になるサロン情報


 ■1万円代で、顔も脚もトータルケアするなら

The Sleeping Lady(表参道)



http://www.the-sleepinglady.com/



アクセスにも便利な表参道にて、限定メニューを展開中です。 

(限定メニュー)

フェイシャル&レッグ 約125分 通常価格¥21000→¥14700



<<フットバス+レッグマッサージ20分→フェイシャル50分 (*ショルダー・ネック・ヘッドを含む)>>



 



ほか、メンバーになると、下記のメニューなども展開中。



ゴールデンウィーク限定特別優待 4月29日〜5月9日



ヘッドスパ&ボディ 通常価格¥21000→¥13650(税込み)



<バリニーズロングストロークボディ60分+ヘッドスパ40分>

詳細は、ネットで見てみてください。





 



もし、8万4000円予算があるなら



ル・クラブ・スパ・パリジェン(恵比寿)



http://www.westin-tokyo.co.jp/spa/



8万円強の予算があるなら、恵比寿にあるウェスティンホテル東京内にあるスパサロンの会員になってしまうのがおすすめ。



サウナ、ジャクジーでたっぷりと汗をかいた後、10万円分のトリートメントを受けられるほか、フィットネスジムの利用も可能。車がある方はもちろん駐車場代も無料です。使用している化粧品も美容通好み。



また、新規に入会すると、現在ある特典に加えて、30分(¥9450相当)のオプショナルトリートメントをプレゼント中。



http://www.westin-tokyo.co.jp/spa/from.html#4





 



頭皮や毛髪のエイジングトラブルをなくしたいなら



AMATA



http://www.pro-feel.net/contents/index.htm



各メディアでもおなじみの美香さんが主宰するヘアサロンでは、5月1日より、新ヘッドスパメニュー「ハイパーデトックス」を展開。



クレンジングシャンプー→クレイパックで、汚染物質や不純物などをしっかり除去した後、さらにナノスチームをあて頭皮の老廃物を浮き上がらせます。次に心地よいマッサージを施してのスクラブ・ピーリング・シャンプーを行い、最後に悩みを改善していくスカルプ美容液を入念に浸透させる、というもの。コースには、スカルプマッサージのほか、ネックショルダーマッサージ、デザインブローも含まれています。(こちらのメニューは限定ではありません)



 



ハイパーデトックス約80分+カット ¥15250



(ハイパーデトックス80分のコースのみは ¥10500



 



話題のレストランとサロンで、大人のリラクゼーション



 



Two ROOM×YON-KA コラボレーションメニュー



http://www.yonka.jp/



http://www.tworooms.jp



 



上陸5周年を迎えた「ヨンカ」にて、フェイシャルかボディトリートメントを堪能した後、NY気分に浸れるグリル/バー「TWO
ROOM
」にて、特別なスパキュイジーヌのランチをいただく、という期間特別メニュー。



(6月1日〜7月31日、9月1日〜10月31日)



カップルでの利用も可能です。



 



ランチコース ¥29650



11時〜 レスパス ヨンカでのトリートメント



13時半〜 TWO ROOMSでのスパキュジーヌ



 



お問い合わせ先;03-5469-3447



 



■5つ星ホテルのスパに踏み入れるチャンス



 



ザ・リッツカールトン スパフィットネス by ESPA(六本木)



http://www.ritzcarlton.com/ja/Properties/Tokyo/Spa/Menu.htm



 



会員制スパ「ザ・リッツカールトン スパフィットネス by ESPA」のデイスパパッケージ「スプリング イントゥ アクション」が、6月30日まで利用できます。



なかなか美容に何時間も費やすことのできない方のために、優雅なスペースで速攻力のあるトリートメントを30分行う、というもの。都会を一望できるジャグジーやサウナスペースでゆっくり身体をほぐしてから施術するのがおすすめです。



 



5つの集中トリートメントコース(30分)の中から1つを選択



インスタント アイリフター



リバイタライジング バックマッサージ



フルボディ ソルト&オイルスクラブ



ハイドレイティング フェイシャル



フット レジュヴィネーション



 お一人様 ¥9975(トリートメント、消費税込み、サービス料別途)



 



 



というように、魅力的なメニューがさまざまな工夫をこらして登場中なのが最近のいいところ。疲れが滞っているときは、スパ施設のあるサロンを狙い、身体と心をほぐしてからのトリートメントには本当に癒されるし、気力も沸いてきますよ!



敷居の高かったサロンも、不景気といわれるいまだったら、利用しやすい、というのも嬉しいですよね




では、また次回に!!

JUGEMテーマ:美容ニュース


 






クリニック&エステ | - | -
伊勢丹上海の挑戦
 更新が遅くなってしまいました。

ごめんなさい!


何回か続いています、伊勢丹上海情報のラストは

日本にはまだ導入されていない、サロンのご紹介です。




↑ 伊勢丹上海には、主力ブランドの化粧品を一同に集め
  コスメをブランドミッスで、お試しできる「VIPルーム」があり
  (これは、club c.のほうが早かったわね。いつも早すぎるんだわ....)
  そのVIPルームに設置された専用エレベーターに乗り、上階にいくと....
  その先に、待っていたのが、この写真のVIP SALON!


VIP SALONのラウンジを通り抜けていくと、その先に......

↑ こんな、廊下が。


なんと、驚くなかれ。


ランコム、エスティ ローダー、アルビオン、ヘレナ ルビンスタイン
の個室エステサロンが、 廊下を挟んだ左右の部屋にずらり広がる
廊下だったのです。


なんて贅沢な!!なんてミラクルな!!

さらに....




↑シャネルのエステティックが〜!!!

↑店頭に並んでいるのと同じスキンケアを使って、施術を受けられるのです。

うわぉおおおお。



↑ きゃ〜! シャネルのティッシュケースよぉ。
収納もこんなにセンスよし。


といった具合。



そして、また、隣の部屋の扉を開けると....



↑ 水槽が〜!!!! 黄色い魚が泳いでる〜


実は、ドゥラメールのエステ室に壁には、こんな水槽がはめ込まれていたり...

↑ ちらみに、こちらは、カウンセリングルーム

自分がドゥラメールの海藻になれる、と表現したらいいのか
海の中でリラックスしながらエステを受けている気分になれる、というか

そんなニュアンスを感じられるドゥラメールが。

続の扉を開くと.....



↑ クレ・ド・ポーよ〜!!....とかね!!!


各ブランドの世界観を体感できるサロンだったのです。


ねー!! 自分のキレイを追求している女性には、たまらないVIPサロン
ですよね!

これで、スペシャルなアドバイスを受けられたら
さらにVIP感満載だけど〜!!

どんどん買えば買う程、キレイに変身できるデパートって、最高よね!!

という期待が持てるスペースが

準備されていたってわけ。

上海行ったら、利用してみたいよね〜。


だったら、あたしが、そのシステムつくっちゃおうかなぁ。

あ、そうしよう。


という感じに


いろいろなヒントも得られました。


実は、上海のビュービューという美容サイトでも

日本の情報をお届けするブログを書かせていただくことになったので

それもお楽しみにしていただけますと幸いです♪





次回は、

ある日、マミ・レビィさん宅で....?! 情報をお届けします。


ではでは、おやすみなさい〜


JUGEMテーマ:美容ニュース






クリニック&エステ | - | -
麻布皮膚科クリニックでサーマクールを体験
いまは、いろいろ、お肌のケア方法がありますが

「キレイな肌質」を超えた
「年齢よりも、若く見られる印象」をつくる場合は

こんな風な棲み分けが必要なのではないか、と

.................................................................................................

1.毎日のケアは化粧品や、ホームケアマシンで。
2.たまのエステは、素肌レベルの最高点の確認
3.それでも、目標に達しない部分は、美容医療で底上げ

.................................................................................................

ほかに、

4.睡眠
5.口に入れるもの
6.トレーニング
7.ストレス

..............................................................................................

のバランスも関係してくるから

私のような、不規則型の生活者は、

「1」と「5」は気をつけられるものの

「4」「6」「7」がガタガタになってくるので

「2」と「3」を上手に利用しつつ

いかにも、「1」「4」「5」「6」「7」

がしっかりしているような感じにみせるか?

というのが、

自然な感じのエイジングケアとして、

腕の見せ所になってくるのだと思う


..........................................................................................
そこで、今回は、年末に向けて、自然な若返り計画をお考えの方も
いらっしゃるかと思いますので、

「サーマクール」ご紹介します





(すみません。画像麻布皮膚科クリニックさんからお借りしました)


美容医療、しばらくご無沙汰だったのですが、

たるみケアに効果のある、かなりスペシャルなレーザーです。

昔は、”効くが痛い!” というジレンマがあったのですが、

いまは、その痛みがなくなっている、という噂。

早速、このアグレッシブなメニューを受けてきました

......................................................................................................

恵比寿駅から徒歩8分くらいのところにある


恵比寿のアトレから恵比寿様のある改札口を降りると
エスカレーター正面に看板がでてます。



じゃじゃーーーん。院長の川嶋先生。
実物はもっとめっちゃナチュラルセクシー。
先生のように年齢を重ねていけたら、素敵だわ、とすっかりファンに
日本人だけでなく、海外の患者様からも支持が厚いのです。


レーザーが痛くないように、麻酔シートで麻酔中。
浮いてるように見えますが、実際、ちゃんと効いてます。


麻酔の後、こんな風に照射する部分をマーキング。
特に引き上げてほしい部分なども、このときに先生と相談しながら
決めていきます。
デザインできる、というところもすごいですよね

あたしは、法令線が目立つと、意地悪顔がさらに意地悪顔になり
悪徳商売の人、みたいな顔になるので
ほっぺた全体の引き上げ、をお願いしました〜(笑!)。

血圧もはかったりするので、
実際はじめる前のほうが、

”これから、いったい、何がはじまっちゃうのぉ〜???” と、

どきどき、するかも。




また、画像、拝借してしまいましたが、
マーキングの後、こんな風にして、先生が照射。

サーマクールは、熱を肌の奥にぐわっ、と送っていく感じがするので
痛み、というのは、火傷のような ”あついた系”。

なので、麻布皮膚科クリニックでは、照射のときに、

0=何も感じない
1=暖かい
2=熱い
3=とても熱い
4=我慢できない

の4段階にわけて、いま、どんな感じか? という声をずっとかけ続けてくれます


理想は、「2」と「3」の間。

このゾーンが一番仕上がりが引き上がるそうなので、


こちらも、必死で、”いま、2ですぅ”とか ”3です”、など返答(笑)。


でも、麻酔の効きがいいし、昔に比べて

熱さの伝わり方が違うように思うので

先生が心配してくださるより、ぜんぜん楽勝 でした

(でも、楽勝だと、反対に、もしかしたら「1」と「2」の間だったのではないか?
 などと、あとから心配してしまう部分もあるけれどね

.....................................................................................................


施術の後は、よーく顔を冷やし、鎮静。

それが、あまりに気持ちがいいので、

やっぱり、熱が相当入っているんだわ。

.................................................................................................

でも、鏡を見ると、ちょっと赤みがある程度。

わかんないよねぇ。すみません。
(ちなみに、エクステもクリニックのメニューにあります〜


最近のレーザーってほんとに、すごいわ。

そして、肌の弾力感、まるで違います。

おぼろ豆腐から、ゼリーぐらい??!

(貧相な例えで、申し訳ありません)

しっかり支え感を肌で感じられるんですわ。

私は、結構たるみやすい肌なので、すでにかなり下がってきているのですが、

それだけ「余り」のある肌でも、手応えを感じるのだから

下がり始めのときに、やっておけば、どれだけキープできたか...と。

くぅぅぅぅ

しかも、

サーマクールのいいところは、照射して、2〜3ヶ月がピークによくって
半年は、効果感が持続する、ということ


ピークでいいときに、
もう一回打つことできないでしょうかね??



これは、先生おすすめの、ビタミンCのサプリメント。
一回、1〜2カプセルで十分。一粒が大きいアメリカンサイズなのだけど
続けやすいですよね。



川嶋先生から、一言。


レーザー類の熱が伝わるのが深くて真皮までなのに対して、
サーマクールは熱が真皮全層、その下の皮下組織まで伝わるため、
高い効果がありますが、その分少し痛みも深く感じます。

ただ、1回の施術で3、4ヶ月〜6ヶ月と、
徐々にどんどん改善していく効果と、
その持続の長さ(個人差で8ヶ月から1年間位です)を考えると
やる価値は高いと思います。


施術に安心して、ダラけないように
がんばりまっす。
(自分の性格からいって、かなり危険だ...




クリニック&エステ | - | -
韓国美容クリニック情報
 
本日お流ししたメルマガにて、ちょっぴりインフォいたしましたが

韓国の美容クリニック「チョンダム・ジェニス」にお邪魔してきました

こちらのクリニックは、韓国の中でも芸能人の方やモデルさん、プレスの方が
多く訪れる、日本でいうと青山のような土地にあるラグジュアリーなクリニックです。

↑ 「グローブ・トロッター」のショートトラベル用のケースが重宝しました♪
見た目よりも軽く、荷物のおさまりがいいです。
色は、ネイビー、ブラック、オレンジ、グリーンなどもあります




韓国といえば、美容整形大国でも有名ですが、

一説によると、韓国人女性の85%は、美容医療機関にお世話になっているとのこと。

(実際はわかりません)

”なんで、キレイにしないのかが不思議”=努力を怠っている人

という、日本よりも見た目の美しさや若々しさの維持に対して

直球的な考え方なのだと思います。

カウンセリングの仕方も、日本とはちょっと違っていて

例えば、

「目を直したい」

と言ったとしても

「あなたがキレイになりたいなら、鼻と法令線です」

と、逆アドバイス

ある種、club c.が青山にあった時代に行っていた、カウンセリングに似ていて

親近感を覚えました。

もちろん、それで嫌がる方もいらっしゃるし、余計なお世話なのかもしれないので
悩みに悩んで、その方法はうちはやめたのですが

個人的には、第3者の視線で、専門的かつセンスの鋭い人にご教授いただきたい

という気持ちが強いので、

はっきり言ってくれてありがとうございます。

という気持ちでした

日本に在住していた日本語に堪能な先生もいらっしゃるため

日本人の感覚、というのも理解してくださりやすいのも

「チョンダム・ジェニス」の特徴のひとつです。

↑ 副院長の林尚均先生

今回、「ニキビ注射」を拝見させていただいたのですが、

ニキビ跡の赤みや固くなった皮膚などが
みるみる鎮静していくのに驚きました。

、韓国女性を観察していると、みなさん、キメの細かい、本当に美しい肌を
していらっしゃるので、ニキビ注射の活躍シーンが少ないのではないか?
っと思っちゃったのだけど
どうなんでしょう??ね?

それとも、ニキビに対してのケアが発達しているのかしら?

あ〜、聞けばよかった。

今回、とてもいい機会をいただいたので、
韓国の美容医療、今後も探ってみますね


まずは、韓国第一報でした〜!


クリニック&エステ | - | -
4時間宴会
 先日、中嶋マコトさんのご紹介で、
隠れ家鍼灸院にメンテナンスへでかけたときのこと。

美容目的ではなく
ここ10年鳴り響いている「耳鳴り」の改善を求めてなのです。

当時は突発性難聴と診断され
薬による治療をはじめる予定ではいたのだけど
入院だの、薬による肌荒れが起こる、とかで
仕事を休む決心がつかず、また、どーも病院が怖く
そのまま放置。

東洋治療に力を注いでいたのも
そんな理由があったからです。

とはいうものの、
年齢を重ねれば、耳鳴りだけでなく、
そのときどきの不調が起こるもの。

不摂生やストレスによるケアに時間がかかり
なかなかそこまで到達できないでいたの。

名医を発見すると、教えてくれる
マコトさんに連れられて
いった先は、

熱海。

しかし、我々 新幹線を見事にのり間違え


↑ 名古屋着。

結局乗り継ぎなどの待ち時間をいれ、
熱海についたときは、品川を出発して、4時間後。
(熱海まで品川から40分くらいなのに!!)




↑ というわけで、新幹線の中では宴会が開かれるの巻き。


身体の声を聞きつつも、お酒はやめられまへーーん。








クリニック&エステ | - | -
歯列矯正

もし、自分に子供ができたら、絶対してあげたいことのひとつに
歯列矯正がある。

八重歯は海外の方にいわせると「吸血鬼」を思わせ
また、歯並びが悪い=労働階級 を意味する
ということを聞いたことが。
以来、海外の方の日本来日インタビューなどの際は、
歯をむき出しで笑ったり、しゃべったりしては
日本のマスコミに対しての印象が悪くなるのかもしれない、と
いう恐怖感をおぼえ、
できるだけ、歯を見せずに会話をする方法をとるように努力した。


しかーーし

誰も気にしてないかもしれないけれど、
思いっきり笑えないこと、大きく口を動かせないこと、
というのは、

ストレス。


そして、自分でルールを決めた筋肉の動き方の習慣のせいか、
ほうれい線の入り方が
「不幸顔」だったり「意地悪線」
になってきていている。


この間も、「意地悪顔だよね」
と言われて、大ショーーック!

まぁ、思っていることを影でいわれるよりは、正直でよろしい


輝く40代を迎えるためにも、
もう、これは、なおすっきゃないでしょ、

というスイッチが入りはじめた

ということで、
銀座並木通りにある歯列矯正2件をご紹介。


 

こちらは、日本に数台しかない、といわれる3Dの機械で、
レントゲン写真のようなものをとり
日本人が一般的にキレイといわれるラインに
歯をどのように動かすかを見てくれる。




↑ こんな写真がでてくるの。

私の場合は、自分の口元がつきでている、と思っていたのだけど
横からみたラインを治す必要はなく
いままで放っておいた虫歯の影響からくる、噛み合わせが大問題ということが発覚。

提携している歯医者さんも紹介してくれるので、連携プレーもばっちり、とのこと。


続いては、



まつおか矯正クリニックは、インビザラインをメインで行ってる。


↑ こちらが松岡先生。あと10センチ身長が高かったら
人生変わっていたはず、っておっしゃっていたけれど
きっと、いまの魅力は、10センチ低かったから生まれていたものなのではないかと
思いました。はい。幸せオーラでてます




↑ コンピューターで割り出して、2週間ごとにつけなおしていくの。
矯正器具は、透明のマウスピースのようなものなので
矯正しているのがまったくわからない、というもの。
アナウンサーさんや芸能人の方なども、現在はこちらにスイッチしている方が
多いようです。
食事のときや、歯を磨くときは外して
一日20時間装着をする、というのがルール。


都内の矯正関係やら、審美関係やらって
こんなにあるのよね。



でも、最近の先生は、みなさんおっしゃるの。

医師は神様ではないから
ちゃんと何件も回り、その先生の考えを聞いて
納得いくまで話しなさい、と。

ありがたいことです

でも、ときどき、プロの領域に対して、とんちんかんなことを
言っちゃったりして、大変失礼なこともしてしまいがちなので
専門家への質問って、すごく難しいですよね。



ある程度、前もった知識は、どんな分野にでも必要です



いまは、コンピューターの技術が発達していることもあり
その計算が頼りになっているけれど
人間の身体って、そんなに計算とおりにうまくいくものなのだろうか?


あーーー、気難しい歯並びだけに、
悩む






 

クリニック&エステ | - | -
まつ毛育毛剤「ラティース」つづき
 昨日お届けした「ラティース」について

”どのくらい伸びるの〜??”

というお問いあわせが多かったので

ちなみに、こんな感じです。



↑ 自分のじゃなくてごめんなさい。(まだ実験中につき写真とってません
上の写真が「使用前」
下の写真が「16週間使用後」です。

わたしは先に毛量ではなく「長さ」の成長を感じとります





クリニック&エステ | - | -
ラティースの育毛まつげ剤にびっくりの巻き
私のような、のっぺり平安顔の場合

つけまつ毛しているかしていないか、で、顔の印象が大きく違ってしまう。

なので、撮影のときなどは、少しでも目を大きく見せようと
メイクさんに「つけまつげして〜」と、お願いするのだけど
メイクさんなしで、自分でお化粧をしなくちゃいけないときに限って
つけまつ毛をつける時間がないほど、ダッシュで撮影現場に向かうことになるので

「まつ毛そのものが長くなることはできないものか....」

と思っていた。

数々、まつげの育毛剤に手を出してみたものの

自分がほしいまつ毛の長さに到達するのは
ものすごーーーい時間がかかる。

そんな折、プリンコーポレーションさんから

「まつ毛がのびる、すごい育毛剤=ラティース」

の上陸のお知らせを頂戴した。


このすご物の発売に踏み切ったのは
「聖心美容外科」


↑六本木のピラミデビル内にあるゴージャスなクリニックです。

 
↑お話を伺った、院長の鎌倉先生。再生医療に精通。
症例写真など拝見させていただいたのだけど、
個人的に好みの形のおっぱいちゃんを手術していらっしゃる気がします....。
おっぱいつくるなら、鎌倉先生にお願いしたい感じ!(余談で失礼しました)


この「ラティース」は、緑内障の治療薬をヒントにつくられたもの。

以前、類似のアイテムを使ったことがあるのだけど
ぺたぺたとしちゃって、
いかにも塗りました、という感触がいやで
途中でやめちゃったことがあるの。

それから、数年たっているから、きっと使いやすくなっているだろう
ということを期待しつつ

早速お試しのアイテムを使わせていただきました。

入院中に密かに開始したのですが、

一日おきに4回使用したくらいから

もう何かが違う。

翌週は、「これは伸びるぞ」という実感がマスカラを塗っているときに
わかるので、
つけるのが楽しくなってくるの。

この即効性には驚き!!

「これ、ほんとに自分のまつげか?」

というくらい、伸びます。

先生の説明では、
「毎日、連続してつけてください。
あと、場合によっては色素沈着が起こる可能性もありますよ。」
など、細かい説明を頂戴しましたが、
(ちゃんと説明しなくちゃいけないからね)

毎日つけなくても、こんなに伸びるなんて、
コストパフォーマンス的にも、”大アリ”だと思います。
(毛周期があるので、残念ならがら使用をやめると
 徐々に長さは普通に戻りますが)


ということで

MSN「美容最前線」にも早速掲載されていますので
見てみてください。

※シロノクリニックさんでも発売開始していますよ〜。



クリニック&エステ | - | -
松倉クリニックにて
顎回りのニキビや、顔全体に浮き出てくるシミ、

に悩んでいる方、多いと思うのですが

表参道の「松倉クリニック」では
画期的なホームケアアイテムを開発したとのこと!
(リニューアル&新製品登場)


 

↑ いつもお邪魔するお部屋の一室。
くつろぎすぎて、長居してしまいがちです...(岩崎さん、すみません〜
絵が以前と異なっていたので、雰囲気がまた変わってました!




↑ 例えば、こんな感じ。(ちょっと見えにくいかな?)

以前のものは、
反応期だと、皮がぼろぼろ剥けてくるから
お仕事によっては、勇気が必要な方もいらっしゃったのですが
今回は、改良され、効果はそのままに、反応期のぽろぽろ感を
極力軽減させたそうです。


そんなことができるのね.....。


”ぽろぽろ”は、私も体験済みで
肌が綺麗になるなら、別にいいわぁ〜、と思っていたけれど

そりゃぁ、ないほうが、こっそりできて、ありがたい 

....というのが、素直な意見でしょう。


ということで

その画期的な処方になったのがこちら


「ドクター ミュー プラス」全3品+「ニューレチノイン酸」

↑ クレンザーは、お化粧も顔の汚れも、するっととれ、
男女問わず、すっきり大好きな人には、たまらない仕上がり感!

トナー(化粧水)も、ぱしゃぱしゃ系で気持ちがいいです。



↑ これが主役の2品。ニューレチノイン酸は、処方していただいてください。
この2品を混ぜまぜして使いはじめると、
ニキビやシミが薄くなってきて、肌が生まれ変わってきます。
(でも シールが反対方向.....

広報の岩崎さんも、いま、また初めているそうなのですが、
”すごく調子がいい” と太鼓判!

(いいものは、いい、悪いものはいまいち、という
竹をわったような性格の女性なので、信頼できる!!)

私は、いまや、
レイノイン酸が家にないと
落ち着かないので、ありがたい。



そして、まっちゃんコト、松倉先生に

「唇がガサガサで、モテない」

と、目をまんまるにして訴えてみたところ.....
(本当は、うるうるさせたかったのに.....その芸当がない)


↑ 「アズノール を、塗ってみて、様子みてごらん。」
と.....。

うふっ。これで解決か。

しかし、

男性には、「脅し」に見えてしまう、
わたしの目線攻撃のせいか

松倉先生は、とっとといなくなってしまった.....。
(忙しいだけだけど...)


このあと、


必死さを感じとってくださった、岩崎さん(広報隊長)が


「ヴァセリンをてんこもりに塗って、
唇にラップして眠ったら、朝の状態、よくなるかもしれませんよ〜

とアドバイスをくださった。


  

そういえば、この間、買ったんだったぁ〜!





↑ わかりやすいビジュアル。




クリニック&エステ | - | -

コピーライト